リスク制御不能部分は分散投資

地主は第一に、借地権譲渡の申し出を拒否することです。 第二に、借地人が、裁判所に新しい地主の承諾に代わる許可の裁判を求めたら、地主自身が買い取ることを申し出ることです。 理由は、借地権の時価よりも低い価格で、貸地の返還が受けられるからです ...https://xn--v6qp0w.pw/risk/